スタッフを募集しております
ホームブログ

噛むカムメニュースタート!

暖冬といわれる今冬。
気温差が激しい一年となり、年間を通して不思議な気象でしたね。
副院長中山です。

待ちに待った噛むカムメニュー始まりました♡
当院の管理栄養士 荒木のスタートとなるレシピです。

荒木は管理栄養士として、長年クリニックや市役所等で勤務し
講演などの活動も行なうなど、歯科では異色の経歴の持ち主です。
新しい観点から、食べる喜びや大切さを伝えたいと
当院の新たなスタッフとして参加してくれました。

今後は歯を治療して噛めるようになったところで終わりではなく、
歯を治して噛めるようになったそのあと後、
患者様それぞれの身体や生活に合った食育を御提供して参ります。

乞うご期待下さいませ‼︎

食事する女性の写真

噛む&smileのメニューの写真

社会科見学

年末も近づき忙しい時期になりましたね、
副院長中山です。

先日、園医校医をさせていただいているご縁で、
勤労感謝の日に子供たちが社会科見学にきてくれました。

働くっていいな、人の役に立つことってかっこいいなと
子どもたちに憧れを持ってもらいたい。
楽なことばかりではないけれど、
自分の未来や社会が素晴らしいものだと期待してほしい。

言葉だけでは伝えられないものを、
クリニックに来てくれた子ども達に、
私たちの働く姿から感じてもらえるように、
生き生きとして、日々の仕事に向き合いたいと思います。

医療に携わる仕事は素晴らしい仕事だと思います。
全てはつながっていて、歯は、身体と心、そしてその人の人生をも左右することもあります。
いろんな形で、皆様の幸せをお手伝いできるように
これからも研鑽を積んで参ります。

社会科見学の様子

2018年もあと1ヶ月ですね。

とうとう師走、あと一ヶ月で2018年も終わりを迎え、
来年の春には平成が終わりますね。
どんな1年でしたでしょうか? 副院長中山です。

当院の2018年は、たくさんの新たな試みに取り組んだ実りのある年となりました。
インプラントを深く学び、その良さをチームでお伝えしたり、
歯科医院であることにとらわれず、団塊世代以降の方へ、
健康と幸せの考え方をご紹介するアクティブシニアプロジェクトを実施しました。

最近の院長は歯科技術のセミナーに積極的に参加し、
噛み合わせや矯正の研鑽を積んでおります。

逆に、私達の力不足で厳しいお言葉を頂いた場面もありました。
頂いた貴重な御意見は、スタッフ全員で共有して
毎月の研修会にてミーティングを行い、反省と改善に取り組んでいます。

私たちの取り組みの根底は、
患者様と地域の方に、幸せと健康をお伝えしたいという想いです。

基本を忘れずに、患者様に寄り添う毎日を大切に。
2018年に頂いた沢山のご愛顧に感謝を込めて、
医療と幸せを御提供できるように12月も全力で務めて参ります。

デンタルペーパー11月号

こどもコラム準備中です!

すっかり寒くなり、最近は朝夕はコートが必要になってきましたね。
副院長中山です。
風邪などひかれぬよう、体調管理には十分お気をつけ下さいませ。

最近の私は、我が子の受験を見据えていることもあり、
ママとして色々考えさせられたり、学ぶ機会が多い今日このごろです。
親子の初めてのチャレンジとして、素晴らしい経験にしたいと思っています。

子育てを歯科医という立場から言えば、
歯磨きはきちんとした生活習慣の構築に、
かみ合わせや口呼吸の改善は、子供の健全な発育と、
集中力や学力といったパフォーマンス向上に大きく関与します。

さらに長いスパンで見れば、
口腔機能(呼吸・噛む・飲み込む・発声など)の不良は
お子様の健康や寿命にまで影響してしまいます。

一見ただの「お口の問題」だとしても、
実は子供の生活習慣から、成長、健康、寿命まで
子育てとの関係はとても奥深いものなのです。

当院は、来年から定期的な子どもコラムをスタートする予定です。
育児真っ最中のママさんとともに学びながら、
お互いが成長できる場となるように、現在準備を進めています。
病院にはすでに保育士 名久井も常駐しておりますので、
ご興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さいませ。

子供が座っている写真

オーラルフレイルメンテナンス始まりました‼︎

すっかり冬らしく冷え込んでまいりましたね、副院長中山です。

11月より、念願のオーラルフレイルメンテナンスが始まりました。
チームスタッフ全員で、患者様に御満足頂けるよう精一杯準備をして参りました。

スタートと同時に、患者様からのお話をたくさん頂き、
歯の意識を高められる充実した時間となっております。

オーラルフレイルについての過去記事
今医療界では大注目のオーラルフレイル
ワンコインヘルスケアメンテナンスキャンペーン

オーラルフレイルはまだ新規性も高く、
他院様ではまだまだチャレンジしていない内容です。
当院は、患者様の健康と幸せに沢山の意義を持った、
「これからの歯科医療」として、先立ってスタート致しました。

是非お気軽にお問い合わせ下さいませ。

デンタルペーパー10月号

アクティブシニアのHOWTOBOOK

年末年始も間近で飛び込みの新患様も増えております。
副院長中山です。

11/6にアクティブシニアのHOWTOBOOKを
皆様のお手元にお届けさせていただきました。
ご覧いただけましたでしょうか?

おがた歯科を父から継承して7年目に入り、
当時からご来院いただいていた御年配の方の中で、
ご来院出来なくなってしまったというご相談が増えています。
その方々に多く共通していたのが「お口の状況が悪かった」ことです。
皆様、入院や、施設への入所、寝たきりで病院に来れないなどの御連絡を受けております。

お口から健康を害すことを減らしたい‼︎
お口から幸せと健康を一緒に育てたい‼︎
私たちは、そんな想いからアクティブシニアプロジェクトを立ち上げました。

皆様がこれからを元気に幸せに過ごすHOW TOをはじめ、
最近世間でも注目されている「終活」にも関わる内容になっております。
ぜひ、お手にとっていただきご覧いただけますと幸いです。

アクティブシニアのHOWTOBOOKの表紙

「噛むこと」は素晴らしい。

師走も近づき冬らしくなって参りました。
年始のお御馳走に向けて歯の問題はありませんでしょうか?
副院長中山です。

この時期からは毎年新患様も増えて参ります。
年末までに歯の問題を解決して
「気持ちよく新年を迎えたい」というお気持ちが見受けられます。

歯の問題は歯だけに留まらず、
身体や心にも大きく反映されていきます。

お食事は一生涯。
ご年配の方の中には「もうそんなに長くないし…」と
おっしゃる方もいらっしゃいますが、
計算してみると、5年間で365×5×三食、なんと5475回もお食事をします‼︎
5年間で5000回、30年なら3万回…
早めの対策できちんと噛み栄養状態を整え、
健康と幸せを手にしたいものです。

「噛むこと」の素晴らしさはは年齢を問いません。
お子様には健やかな発育を。
受験生には脳の活性による学力アップを‼︎
スポーツマンにはパフォーマンスアップを‼︎
美意識の高い女性には美しさを‼︎
そして御年配の方には健康な長寿を‼︎

おがたデンタルクリニックでは、
質の高い噛む治療を御提供し続けます。

当院のインプラント治療→

口からはじまる病気の図

子どもはキラキラの宝物。

師走に近づき寒さも厳しくなって参りますね、副院長中山です。

最近育児関連でいろんな本を読む機会が多いのですが、
つくづく育児って難しいなぁと感じます。

生活習慣は、大人になる為に何より大切!(歯磨きも!)。
どんなにお勉強が出来ても、スポーツが出来ても…
社会性を欠いた大人は、幸せにはたどり着けないと思っています。
お金持ちになるより、社会の勝者になるより、
自分に胸を張り幸せになってほしい。

子どもの生活習慣を構築できるのは、御両親の特権です。
子どもは親が育てたように育ち、親の背中を見て育つと、
水泳で6冠を手にした池江瑠花子選手のお母様も仰っているそうです。

ですが、私のママ友も言っていました…
「分かっているけど…なかなか自分が責められていな気がして
聞く気持ちになれない時がある…分かっているけど〜」と。

私もよくわかります(笑)

子どもが「ママ、ママ」と言うのはほんの数年のことと言いますが…
数年って長いんですよね(笑) 去ってしまえばあっという間なんでしょうけど。

子育ての理想を抱えながら、私もまた今を精一杯生きているんです‼︎
だから8割、自分らしく自分のペースで楽しんで行きましょう♡

とはいえ、毎日の習慣を大切に。
寝る前のしっかり歯磨きの習慣づけと、
必ず「仕上げ磨き」をお願い致します。

どうしても忙しかったり、嫌になったりしたときは、
当院に来て戴ければ、子ども大好きのスタッフに、可愛い保育士も常駐しております♡
一緒に歯磨きを楽しみましょう♡

子どもが野原を駆ける写真

アクティブシニアのHOW TO BOOK完成!

すっかり冷えて参りましたね、副院長中山です。
私は喉風邪をひいてしまい声がかすれています…
みなさまは御体調お変わりありませんか?

「アクティブシニアのHOW TO BOOK」、
ついに完成しました♡

歯の治療の向こうには「お口の健康」があること、
それが身体と心、全ての健康に大きく関わっていること、
それらを正しく知ることで、患者様に健康かつ幸せになってほしい。

そんな私達の想いがぎゅーと詰まった1冊です。

御年配の方が多い地域柄もあり、
終活的な内容もご紹介しています。

歯科医として、1人の人間として、
地域に何ができるのだろうと模索から始まったこのプロジェクト。
この冊子を手にとっていただいた方の、
毎日が明るく、元気に、アクティブになるヒントとなれば嬉しいです。

患者様に寄り添い、健康と幸せをもたらす場となるのが当院のモットーです。
是非お気軽にお問い合わせ下さいませ。

副院長の笑顔の写真

伝統あるインプラント会社 ストローマン

すっかり秋らしくなって参りました。
食欲の秋を楽しんでいらっしゃいますか?
副院長中山です。

今週火曜日は午前中の診療をお休みさせて頂き、
インプラントメインテナンスセミナーを実施致しました。

まだエビデンス(実績)のないイメージのインプラントですが、
実は50年の歴史がある治療方法なのです!
新たな治療技術が登場する度に、
治療方法が激しく移り変わる歯科業界において
インプラント治療は安定した歴史を積み重ねてきています。
「インプラントは危険‼︎」と安易にお考えになるのはもう昔の事なのです。

そんな歴史の中で、
世界第1位のシェアかつ、歴史の長いストローマン社のインプラントは
素晴らしい品質と実績を誇り、患者様に安全安心を御提供してくれます。

噛む喜びから健康と幸せを追求する私達チームにとって、
1番のおすすめがインプラント治療。
だからこそ、私達は世界に誇るストローマン社のインプラントを愛用しているのです。

st01